【鑑定日記1日目】神様が嫌うもの-対人関係 距離の取り方を考えるお話

神様が嫌うもの-対人関係 距離の取り方を考えるお話

人は何故傷つくんだろうね

昨日鑑定したAさん。会社でどうしても苦手な人がいて、どうしたらよいでしょうと。聞けば自分の仕事であっても、ちょっと面倒な感じなことはAさんに何だかんだと押し付けてくるとか。

いるなぁ。いるいる。

小鳥遊も会社勤めは15年程してたんだ、そして実は家がそんな裕福ではなくて・・・どちらかというと超がつくほど貧しい方で中学から就職するまでバイトし続けてたんだけど。そして、バイト先でも就職先でも終業後は占い師をやっていたので、そんな悩みもよく聞いた。

どこの職場でもいるんだよね、そうして押し付けてくる人も、そして大抵いつも押し付けられている人。もっと言えば調子よく押し付ける人と都合よく使われてしまう人。

そして、都合よく使われてしまう人はとてもつらくて。で、これは大人になるにつれてわかってきたんだけど、都合よく使われてしまう人が辛いのは、理不尽な思いをするだけじゃなくて・・・

そんな思いを自分にさせてしまう、自分すら自分の味方になってあげられなかったということに深く傷つくんだと思う。

神様は自己犠牲を嫌う

どっかで読んだよ。神様は自己犠牲を嫌うって。

本当にそうなんだなぁって思う。
『自分さえ我慢すれば・・・』って実は一番自分を大切にできないでいることなのかも。そんなこと、本当は神様もあなたの後ろの人も誰も望んでいないんだよって思うな。自分だって望んでないでしょ、我慢し続ける人生なんてさ。

でもわかるんだよね、そう自分に言って我慢するの。
だってね、きっと最初はあれこれ相手が気を悪くしないように断る理由を考えたり、相手の要求を受け取らないように一生懸命考えたりして自分を守ろうとしたんだと思う。

けれど、それ以上にあれこれあれこれ・・・やってくるんだよ、向こうが。いろんな言い訳とかして。その対応するのでよけいしんどくなるほど。疲弊してくるんで『自分さえ我慢すれば』ってなっちゃう方が楽かなってなっちゃう。

「・・・で、先生どうしたらいいんでしょうか?」

と聞かれるんだけど。やっぱね、神様の言う通り、自己犠牲になっちゃいけないんだ。自分だけは自分の味方でいないといけないんだよ。それができないとまだまだ繰り返すんだ。

「そういうときは『嫌です』で全面拒否でいいと思いますよ。断る理由もいらないと思います、どうせ聞きゃしないでしょうしね、相手の人(笑)
それに相手の人だって、Aさんに仕事をおしつけてくる正当な理由もなく押し付けてくることに特に疑問を感じてないなら、Aさんだって断るのに理由がなくても疑問を感じる必要もないですよ。義務もない。

Aさんは嫌だって思ってるでしょ?その仕事自体が嫌というのではなく自分のすべきことじゃないってわかってることを、自分が嫌な気分でいることに何の対応もできないことが嫌ってこと。それ以上自分を犠牲にしないでって、心の奥から心底もう嫌だって叫んでる状態なんだから、全力で拒否して全力で自分の味方になってあげてください。どんな時も自分だけは自分を大切にしてあげてください」対人関係 距離の取り方

自分を守れないと本当に人は傷付いてしまう。深く。
時には大人ぶって理由をこねくりまわすより『嫌』ってストレートに断っていいと思うなぁ。うん。
記事)小鳥遊-たかなし-

手相 詳しく。自分を知って開運する手相細密鑑定2.0【動画配信版】ご案内

関連記事

手相鑑定のご案内

占い鑑定メニュー


お問い合わせ

最新の記事

  1. はじめての手相講座(51)指紋 美意識鋭い多情多感の相

  2. はじめての手相講座(50)指紋 意地っ張りな企画屋の相

  3. はじめての手相講座(49)指紋 好奇心旺盛の相

  4. はじめての手相講座(48)指紋 有終の美の相

  5. はじめての手相講座(47)指紋 金持ち相

人気記事

  1. はじめての手相講座(8)ジュピターの指|手相 人差し指

  2. 【鑑定日記3日目】人差し指の伝言ー親子関係 うまくいかないを乗り越える

  3. はじめての手相講座(30)手相 恋愛線は感情線の一種

  4. 自分と向き合い開運する手相細密鑑定【動画配信版】ご案内

  5. はじめての手相講座(36)生命線で観る恋愛運 手相他

TOP