金花紋 手相|ヌコ神れーにゃのメッセージ【25】

金花紋 手相

金花紋 手相:太陽線にスターが重なる大吉相

太陽線にスターが重なる大吉相『金花紋』

https://takanashi-palmread.com/wp-content/uploads/2022/03/000.jpg
ヌコ神:れーにゃ

3本以上の線が重なる星印「*」が、太陽線(薬指下に出る縦線)に重なって出ている君!
君は大出世をして世間に認められ、財産にも恵まれるという強運の持ち主にゃ!
・・・行動したらだけど。
女性は玉の輿相の1つとされているにゃ!
線の数に注意!

3本以上の線が重なるのがスターと呼ばれる印で薬指下の太陽丘というエリアに出る場合はエネルギーの充実を示して吉相です。
太陽線に重なって出るとさらに良く、『金花紋』と呼ばれる大吉相となります。
この相はれーにゃ君が注意しているように線の数が重要で、1本の太陽線に3本のスター印が重なるので、合計4本の線が重なっていることで成りたつ紋です。

非常によく似た相に、太陽線に2本の線からなるクロスが重なる場合があります。

太陽線にクロスが重なる相

太陽線にクロスが重なる相

①のようにクロスがあったあとも太陽線が伸びる場合は失意や問題が発生しうるが乗り越えて発展させる吉相の1つです。
クロスはこうした主要な線上にでるとある種のストップ的な出来事を示すことが多いのです。
なので、②のように終点がクロスによって止められている場合は、エネルギーの漏れが生じ、失意による結末とみます。

うわ、②の相やん!って思ったあなた。
たとえ今あなたの手相がそうであっても大丈夫ですよ。
手相は変わるものですから、たとえこのような相になっていても、この相の場合は、たいていは驕りや天狗になることが失脚の種になるため、驕りを抑え、周囲への感謝をもって謙虚な姿勢を心がけると止まっていた太陽線がクロスを突き抜け①の吉相へと変身することも十分可能です。

さらに、周囲の状況をよく見聞きし必要とされていることをくみ上げるとそれらを受け止める横線も足され、『金花紋』へと変身を遂げる可能性だってあります。
どうやら『幸運の神様はピンチの仮面をかぶってやってくる』というお茶目な神様なようですよ。

線や紋があるということは種があるということです。種に気づくと、それはいつしか芽を出します。
気づいた芽には光が注ぎこみ、大きな花を咲かせます。
あなたの手からも素敵な幸運の種が見つかりますように。
記事)小鳥遊-たかなし-

手相鑑定・占い・ご相談メニュー

 

関連記事

手相鑑定のご案内

手相鑑定。占いお問い合わせ

占術家&マネージャー紹介

小鳥遊 陽柊(たかなし はるひ)
手相家・占い師。鑑定歴20年以上。自分の人生を輝いて生きると決めたあなた自身のこと―恋愛・お金・仕事・対人・運勢等―を詳しくお伝えいたします。
右はマネージャーのChikaさん。
も少し詳しいprofileは→こちら

最新の記事

  1. はじめての手相講座(51)指紋 美意識鋭い多情多感の相

  2. はじめての手相講座(50)指紋 意地っ張りな企画屋の相

  3. はじめての手相講座(49)指紋 好奇心旺盛の相

  4. はじめての手相講座(48)指紋 有終の美の相

  5. はじめての手相講座(47)指紋 金持ち相

人気記事

  1. はじめての手相講座(35)出会い 手相で観る運命的な出会い

  2. ユーモア線|ヌコ神れーにゃのメッセージ【19】

  3. 『自分の魅力を認める』|弟ヌコ神ぼんちゃんのタロット ワンオラクル 女帝【4】

  4. 引き立て線|ヌコ神れーにゃのメッセージ【13】

  5. 【手相 幸運編】50代以降、晩年が幸運な手相5選

TOP