はじめての手相講座(9)サトゥルヌスの指|手相 中指

手相 中指 手相家、舌を噛む

手相家の小鳥遊です(・ω・)、本日の手相講座です。
今回は『サトゥルヌスの指』。『土星指』ともいいます。中指のことですね。
それにしてもサトゥニュ・・・ニュル・・・ニュ
・・・舌を噛みましたよ・・・(・ω・#)プンスカ

サトゥルヌスの指

サトゥルヌスはジュピターのパパとか。
英知と関連し、義務感や勤勉性を示す指。
四指の中で一番長い指、人差し指&薬指よりも半節分ほど長いのが標準的。
さて、その中指が示す特徴を怒涛のように並べてみましょう。
今日もついてきて!(・ω・)✨キラリン
手相 中指

 

長い中指は『勤勉』の印。
短い中指は『無責任傾向』の印。
太くてがっしとした中指は『自我が強くて抱えすぎ傾向』の印。
曲がった中指は『他者優先』or『他者依存』傾向の印。
西洋手相術では自分自身を示すので、曲がる先が人差し指側なら親に、薬指側ならパートナーや子どもに依存する傾向と読みます。

次に指節ごとに観てみましょう。
①・②・③は基本は同じ長さなのですが・・・
①が一番短い場合は着実な気質、一番長いならまじめさと研究好き、痩せている人は疑り深さの印。
②が一番短い場合は科学的精神を持ち、一番長い場合は有能な経営能力を持つ印。
③が一番短い場合は倹約家、一番長いなら自己中心的な傾向の印。

そして、サトゥルヌスが3回言える人は活舌いい人!手相関係ないか・・・(・ω・)💕ウフフ
あ、親指はコラム『親指の読み解き』を参考に占断してみてね!

線や紋があるということは種があるということです。種に気づくと、それはいつしか芽を出します。
気づいた芽には光が注ぎこみ、大きな花を咲かせます。
あなたの手からも素敵な幸運の種が見つかりますように😺

記事)小鳥遊-たかなし-

手相鑑定・占い・ご相談メニュー

関連記事

手相鑑定のご案内

手相鑑定。占いお問い合わせ

占術家&マネージャー紹介

小鳥遊 陽柊(たかなし はるひ)
手相家・占い師。鑑定歴20年以上。自分の人生を輝いて生きると決めたあなた自身のこと―恋愛・お金・仕事・対人・運勢等―を詳しくお伝えいたします。
右はマネージャーのChikaさん。
も少し詳しいprofileは→こちら

最新の記事

  1. はじめての手相講座(51)指紋 美意識鋭い多情多感の相

  2. はじめての手相講座(50)指紋 意地っ張りな企画屋の相

  3. はじめての手相講座(49)指紋 好奇心旺盛の相

  4. はじめての手相講座(48)指紋 有終の美の相

  5. はじめての手相講座(47)指紋 金持ち相

人気記事

  1. 二重生命線 『貴人紋』又は『祖蔭紋』|ヌコ神れーにゃのメッセージ【5】

  2. 生命線 月丘へ|ヌコ神れーにゃのメッセージ【18】

  3. はじめての手相講座(38)愛を語る生命線・三角関係 手相

  4. はじめての手相講座(19)生命線 意味するもの

  5. はじめての手相講座(23)生命線 切れてる・・・

TOP