商売熱心で弱きを助ける人の相・義侠心ある人の相

商売熱心で弱きを助ける人の相

手相で性格を観るエリア・商売人で義侠心ある人
頭脳線(知能線)と感情線で囲まれた『方庭』が両端が細長く変形を見せる場合は、複雑な性質を持つ人に見られます。
図も複雑になってきてますしね。

非常に商売や事業に熱心に取り組む人が多いのですが、独占欲が強く、自分の関係する社会以外との交流は好まないといった面を見せます。
かと思えば、損得抜きで弱い立場の人を助ける気持ちが強く、周りからは見るとなかなかわかりづらい印象を与えることもあります。

これはそれぞれが分岐型の感情線と頭脳線を持っているおり、二つの相反する感情や思考が同時にその人の中に存在するため、一種の二重人格的な要素も持ち合わせているからです。
一方、多方面から思考分析ができることより、経営者はもちろんコンサルタントといった分野にも適応があります。

記事)小鳥遊-たかなし-

手相鑑定・占い・ご相談メニュー

関連記事

手相鑑定のご案内

手相鑑定。占いお問い合わせ

占術家&マネージャー紹介

小鳥遊 陽柊(たかなし はるひ)
手相家・占い師。鑑定歴20年以上。自分の人生を輝いて生きると決めたあなた自身のこと―恋愛・お金・仕事・対人・運勢等―を詳しくお伝えいたします。
右はマネージャーのChikaさん。
も少し詳しいprofileは→こちら

最新の記事

  1. はじめての手相講座(51)指紋 美意識鋭い多情多感の相

  2. はじめての手相講座(50)指紋 意地っ張りな企画屋の相

  3. はじめての手相講座(49)指紋 好奇心旺盛の相

  4. はじめての手相講座(48)指紋 有終の美の相

  5. はじめての手相講座(47)指紋 金持ち相

人気記事

  1. 【プレゼント01】手相占い:親指マニア占い・ミニミニブック

  2. 【手相 9つの丘】掌に宿る星

  3. 日本語使いのための金運向上の2つの方法

  4. 親指で観る財運ー九羅紋・財富紋・金花紋

  5. はじめての手相講座(29)感情線 見方|終点が示す愛憎劇

TOP